ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何も言えないのか、日本政府よ。
「科学的根拠はあるのか」とか「困惑の声」とかじゃなくって堂々と主張すべきなのに何をそんなに遠慮してるの?警察も国も自国の国民に対しては強い態度ででるくせに、何故、中国には毅然とした態度で言うべきことをちゃんと言えないか。情けない奴らだ。未だ、北朝鮮の政治力の方が上なんじゃないか。何もいいカードは持ってないくせに何かあるように見せるポーカーゲームを見習ったらどうだ。とにかく、中国は北京オリンピックがあるので間違いなくこの件は認めないはずだ。何も言えないのか、日本政府よ。

「正式な連絡は受けていないが、中国側の主張に科学的根拠はあるのか」。中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、中国公安省が28日、「中国国内で殺虫剤の混入した可能性は極めて少ない」との見解を示したことで「日本国内での可能性は少ない」と逆の見方をしている日本の警察庁には困惑の声が広がった。

【関連】 中国製ギョーザ:「毒物混入の証拠なし」中国公安省発表
中国公安「国内で混入ない」

 同庁の見方の根拠は(1)冷凍ギョーザの密閉された袋の内側から「メタミドホス」が検出された(2)日本国内のものと成分特徴が異なる(3)中国から被害の出た千葉、兵庫両県まで別ルートで運ばれ、陸揚げ後に接点がない--など。こうしたことは21、22日の日中警察当局の情報交換会議で中国側に示し、鑑定結果などのデータも提供。「日本の警察が鑑定結果などを見せなかった」とする中国側の見解を明確に否定している。

 25日には警察当局の首脳級会議も開催され、捜査の連携を確認したばかり。今回、事件に対する両国警察の認識の違いが浮き彫りになり、今後の捜査に影響を与える可能性も出てきた。

yahooニュースより引用
ナースシューズ通販とナースサンダル

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000055-mai-soci
スポンサーサイト

テーマ:中国産食品・製品 - ジャンル:ニュース

おもしろい事言う国だね
未開封のギョーザから殺虫剤が検出された事実を無視してよく言えるね。きっと中国では未開封の袋の中に殺虫剤の成分をいれる事の出来る技術を持ってるに違いない(笑)じゃないと、中国側の説明が説明出来ないよね。弱腰日本の政府、ただ中国を刺激しないようにというだけで言いたい事も言えず、本当に自国の安全を考えてるか疑問だ。いや、次回の選挙で自分が当選することのみしか考えていないな。

【北京28日時事】中国製冷凍ギョーザ中毒事件で中国公安省は28日、「有機リン系殺虫剤メタミドホスが中国国内で混入した可能性は極めて低い」との見解を発表した。製造元の天洋食品(河北省石家荘市)の従業員についても「毒物を入れた嫌疑のある人物は発見されていない」と述べた。
 冷凍ギョーザ中毒事件で公安省が公式会見を出すのは初めて。未開封のギョーザから有機リン系殺虫剤メタミドホスが検出された事実などから、天洋食品の工場など中国内で混入された可能性が高いとする日本側の見方を明確に否定した形。真相究明に向けた捜査は長期化の様相を呈してきた。

yahooニュースより引用
ナースシューズ通販とナースサンダル

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080228-00000050-jij-soci

テーマ:中国産食品・製品 - ジャンル:ニュース

Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。