ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磯山さやか、画像!!
由美かおると入浴シーンで共演を挑戦したいとは楽しみなタレントだね。ところで、どんなタレントなのか知りません。画像を探してみるしかありませんね。

今秋スタートするTBS系ドラマ「水戸黄門」第39部に、タレントの磯山さやか(24)がレギュラー出演することが31日、わかった。磯山が演じるのは水戸藩の家老、山野辺兵庫の孫娘、早月(さつき)。茨城県出身でもある磯山は「早月は明るく芯の通った女性。早月を見たらパッと明るくなるように演じたい」と目標を語った。

第38部の今年6月2日放送分では、通算1126(いいふろ)回目を記念し、山内志保役を演じた小沢真珠(31)が由美かおる(57)と入浴シーンで共演し話題になったが、磯山は「私もチャンスがあれば由美さんとのお風呂共演にも挑戦したいと思っています」と意欲を見せた。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000940-san-ent
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

イチロー俊足生かし3000安打達成へのスタート!!
イチローの3000安打達成が楽しみですね。1年でも早く達成して欲しいです。ガンバレ、イチロー

【アーリントン(米テキサス州)冨重圭以子】米大リーグは30日、各地でリーグ戦を行った。29日に日米通算3000安打に到達したばかりのマリナーズ・イチローは、レンジャーズ戦の七回にバント安打を記録するなど内野安打3本の固め打ち。打率を3割2厘とし、6試合ぶりに3割台に戻した。8番・捕手の城島が第1打席で二塁打を放った。チームは3-4で負けた。

 レイズの岩村はブルージェイズ戦に先発出場し、4打数2安打と5試合ぶりの複数安打をマークした。チームは3-2で勝った。アストロズの松井稼もレッズ戦で2安打を放った。チームは5-9で負けた。カブスの福留はブルワーズ戦で1安打。チームは7-2で勝った。

 ▽イチロー (節目を越えた翌日の3安打に、気持ちは)勝手にリセットした。それほど難しいことではない。

 ○…イチローの日米通算3002、3003、3004安打は、いずれも足で稼いだ。

 まず二回2死一塁から三塁手の前に球足の遅いゴロ。前進した三塁手デービスは、素手で捕って、そのままジャンピングスローしたが、イチローの足がまさった。さらに七回には無死一塁から投手と捕手の間に絶妙のバント安打、九回にも詰まった遊撃へのゴロを内野安打にした。

 3安打以上は今季13度目。俊足という武器は、3000安打達成にも貢献したが、通過後も随分助けてくれそうだ。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000030-mai-base

テーマ:メジャーリーグ - ジャンル:スポーツ

王監督 清原封じを指令!!
ソフトバンクと清原の対決、見ごたえのある場面を作ってくれるのか楽しみにしてます。どちらにも応援したい気分です。

復活清原に「意地悪」しろ!? 後半戦開幕の「8・3」へ照準を合わせる王貞治監督(68)が30日、投手陣に清原封じへ「意地悪」のススメを説いた。敵地で迎える後半戦開幕の対オリックス3連戦で、左ヒザ手術からの再起を目指すオリックスの清原が1軍に昇格する予定。通算525本塁打のアーチスト対策は「8月反攻」に不可欠だ。

■現役最多525発

 逆転Vへ再スタートを切る「8・3」に、完全燃焼を目指す巨砲が戻ってくる。「清原はそろそろ1軍なの? それじゃあ、お客さんが入るだろうね」。ファン注目の復活初戦は、王ホークスとの3連戦。王監督も久しぶりの対決を喜んだ。

 29日には現役引退した桑田真澄氏と打撃練習を行い、清原は復帰戦に備えた。「KK? テレビで見ましたよ」。ドラフトでも縁があった2人の動向は、王監督もチェック済み。苦難と闘う清原の姿は、野球人の先輩として見守ってきた。

 現役最多の通算525本を誇る大砲。復活弾をファンも期待するが、花は持たせられない。五輪メンバー不在のオリックスは後半戦も不気味な存在。現実に7月は1勝5敗と大苦戦するなど、「8月反攻」の大きな障害となる可能性もある。

 だからこそ、オリックスの起爆剤となりうる清原を絶対に封じる。「いい当たりでも正面を突けばいい。それぐらいの気持ちでね。ボールばかり投げたら、相手の思うツボだから」。まずは逃げの投球を厳禁。名前負けしないように、徹底した攻めの投球を求めた。

 さらに王監督は独自の言葉で続けた。「投手は先手なんだし、意地悪を楽しめるぐらいじゃないと。苦手なコースに投げたり、それを生かすために違う球を投げたり、詰まらせてゴロを打たせたりしてね」。投手の有利な点を「意地悪」という言い回しで表現した。

■7月1勝5敗

 西武に入団した86年以来、ホークスと清原は数え切れない対決を演じてきた。通算では打率・275、74本塁打。昨年は清原の故障で対戦はないが、情報は蓄積済み。攻めの投球を貫けるだけのデータもそろう。

 1980年に40歳で30本塁打を放ちながら、王監督はバットを置いた。「(清原は)41歳だろう。どこまで戻っているか。出られるならもっと早く出ただろうし、その点ではローズやカブレラの方がずっと出ていたから」。年齢と戦う厳しさは知り尽くしている。

 それでも、全力で抑え込むのが、プロとしての最高の礼儀だ。「投げる前からあれこれ考えすぎてはダメ」。名前負けしそうな若手投手陣には早くもゲキを飛ばした。清原封じを起爆剤にして、王ホークスの「8月反攻」がスタートする。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000011-nishins-spo

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

TBSに抗議続々“やらせじゃないか!”
今回、リングに亀田(選手)が上がっても、視聴率が上がればTBSはシメタもんと思い中継してたと思うよ。広報は否定してるけど、案外、仕掛けたのはTBSじゃないのかなと思ってるよ。

内藤の防衛後、亀田興がリングに上がったことをめぐり、中継したTBSには視聴者から電話などで抗議や問い合わせが寄せられた。TBSによると「どうして亀田(選手)がリングに上がるのか」「TBSが上げたのか」などの内容。同局広報部は「ハプニングで、最初から設定していたわけではない」と“やらせ疑惑”を否定した。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000032-spn-spo

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

大竹しのぶ、さんまとメル友で交流!!
大人のお付き合いで微笑ましいですね。二人の子供もいるのでいい関係なんじゃないでしょうか。復縁、まずないでしょうね。

女優、大竹しのぶ(51)が30日、都内で行われた携帯電話「らくらくホンV(ファイブ)」の発表会に登場した。

富士通の同CMに起用されて5年目となる大竹は「メールはしない日がないくらいしています。寝る前もチェックします」と笑顔でアピール。
元夫でお笑いタレントの明石家さんま(53)との“交流”も告白し、「(さんまに)デコメはしないし、私は簡単なメールしかしないです。向こうの返事は絵文字とか使ってきますね、無意味に」と笑わせた。
先日、フジテレビ系「FNSみんなの27時間テレビ!!」でさんまと久々にトークバトルで共演したが、「楽しかったです」と晴れやかに答えていた。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000941-san-ent
イチロー3000本安打達成だよ!!
やっぱりホームランを狙っていたんだね。イチローならではのコメントだよ。今までの実績があるのでそう言われても納得だね。おめでとう。

イチローがまた新たな金字塔を打ち立てた。30日(日本時間)に敵地で行われたレンジャーズ戦に「1番・ライト」で出場したイチローは、第1打席にレフト前ヒットを放ち、日米通算3000本安打の偉業を達成した。

「初球ホームランだったらカッコいいなと狙っていた」と言うイチローは、初回の第1打席にレンジャーズ先発のメンドーサの初球速球をたたいた。打球はショートの頭上をフワリと越し、レフト前ヒットとなった。「打った瞬間は『あ、詰まったな』と思った。イメージしていたホームランとは違った。でもヒットだ」と記録達成の瞬間の心境を語ったイチロー。一塁上で笑顔を見せ、敵地スタンドからの拍手と声援にヘルメットを取って応えた。

イチローは1992年にオリックスに入団。日本では1728安打を記録した。2001年には渡米し、マリナーズに入団。プロ17年目という驚異的なスピードでの記録達成となった。日本のプロ野球選手で3000本安打に到達したのは、3085安打の最多記録を持つ張本勲氏(東映、巨人など)だけ。大リーグで過去に3000本安打を達成したのは27人。

イチローはその後、第2打席はライトフライ、第3打席はファーストゴロに凡退したが、1死満塁で迎えた6回の第4打席には3001本目のヒットとなるセンター前タイムリーを放ち、打点も挙げた。第5打席は空振り三振。この日は5打数2安打1打点で、打率は2割9分8厘となった。

試合はマリナーズ先発のシルバが2回に2点を失ったのに続き、3回にもバードに3ラン本塁打を浴びるなど、3回途中6失点で降板。その後を継いだ2番手コーコランも炎上し、マリナーズは5回までに9点を奪われた。
マリナーズは4回と6回に3点ずつを返し、7回にはロペスとラヘアーの連続ソロ本塁打で1点差にまで詰め寄った。そして土壇場の9回にも2点を奪って10-9と逆転に成功。
しかし、9回裏から登板したプッツがサヨナラタイムリーを浴びて、10-11で大接戦を落とした。マリナーズは最大7点差をひっくり返す粘りを見せたものの、最後に競り負け、イチローの大記録を勝利で飾ることはできなかった。

それでもイチローは「気持ちよかったです。この1週間はずいぶん遠く感じました。やきもきしていたし、ストレスも溜まる日も続いていましたから」と、素直に喜びを表した。そして、「いろんな壁はボクにとって大変な障害なんですけど、こういうものと戦っていけることを喜びとしてこの先もやっていきたい」と、大リーグ8年連続200本安打、日本歴代最多安打という次なる目標をクリアする意欲も示した。


ヤフーニュースより引用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000024-spnavi-base

テーマ:メジャーリーグ - ジャンル:スポーツ

Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。