ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主クリントン氏が勝利
民主クリントン氏が勝利したとはハッキリ言って驚きました。あのままオバマ氏の2連勝かなと予想してましたがまさかのクリントン氏の勝利でした。益々先が見えなくなってきましたね。

【マンチェスター(ニューハンプシャー州)=五十嵐文】米大統領選の民主、共和両党の指名候補選びで、アイオワ州党員集会に続く序盤のヤマ場、ニューハンプシャー州予備選は8日夜(日本時間9日朝)、投票が締め切られ、開票に入った。

米主要メディアによると、民主党はヒラリー・クリントン上院議員(60)がバラク・オバマ上院議員(46)を破って勝利した。クリントン氏は3日の初戦アイオワ州党員集会でまさかの3位に終わったが、一勝一敗に持ち込んだことで、クリントン氏とオバマ氏が党指名候補を争う構図がほぼ固まった。共和党はジョン・マケイン上院議員(71)が勝利した。

クリントン氏は本命候補とみなされながら、アイオワ州での惨敗で、一時は、民主党の候補レースでの先行きが危ぶまれた。焦りを強めた陣営は、組織をフル回転させて巻き返しを図った。「言葉より行動を」と訴えて豊富な政治経験をアピールする一方、国政経験の少ないオバマ氏に対する有権者の不安をあおり、オバマ氏追い落としを図った。



yahooニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000004-yom-int

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aibm3090.blog84.fc2.com/tb.php/102-5c6831d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。