ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天・田中、粘りの投球で15勝 2位確保へ前進
クライマックスシリーズ進出を決めている楽天だけど、野村監督の退任は決定的らしい。今までの例だとなかなか首には出来ないけど、楽天はスッパリやるらしい。情というものが欠如しているのか、よっぽど野村監督、問題があるのかな??

(パ・リーグ、オリックス3-6楽天、23回戦、楽天18勝4敗1分、5日、京セラドーム大阪)既にクライマックスシリーズ進出を決めている楽天が、田中の力投で2位の座をぐっと引き寄せた。一つの目標にしていたという15勝目を挙げた右腕は「形はどうであれ、15勝という数字を残せたのはよかった」と実感を込めた。

先発予定だった2日の試合が雨で流れ、この日が中9日での登板。休養十分で臨み、自らも「走ってましたね」と言う直球は何度も150キロを超えた。毎回のように安打を打たれながらも、粘りの投球でしのいだ。

3位ソフトバンクとのゲーム差は1・5に開いた。田中が「まだまだ先もあるし、これからもうひと頑張り」と言えば、野村監督も「ここからは気合と根性」。球団史上初のポストシーズンを見据え、力強い言葉を並べた。

izaより引用

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。