ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城島 ホークス復帰の可能性は・・・・
城島 ホークス復帰の可能性は近い将来だけど高そうですね。日本のプロ野球をもっと面白くして貰いたいな。

ポスト城島は、やはりJOHJIMA-。今年で3年契約が満了する米メジャー、シアトル・マリナーズの城島健司捕手(31)が近い将来のホークス復帰を視野に入れていることが31日、分かった。渡米2年目でメジャー最高の盗塁阻止率をマークし、名実ともに世界屈指の捕手に成長。マ軍は今季中に契約延長のオファーを出すことは確実とみられるが、城島の決断次第では九州が生んだ世界的捕手の“逆輸入”が現実となる。

 「ホークス復帰」は極めて可能性の高い選択肢だった。メジャーの2シーズンを終え、城島があらためて福岡への熱い思いを吐露した。99年の初優勝、そして2度の日本一…。王監督やチームメートと苦楽をともにした年月は、今も世界屈指の捕手の原点だ。

 「メジャーでボロボロになるまでやって、帰るつもりはないよ。ここで学んだことをホークスに伝えたい。ファンが許してくれるなら、バリバリやれるうちに帰る。打って1割台、送球も二塁に届かない、じゃ帰る意味がないからね」

 マ軍と結んだ3年総額1900万ドル(約23億円)の大型契約は、今年で満了。今年中にはメジャー残留かホークス復帰を決断するが、後者の絶対条件は「全盛期」での復帰。今季32歳と円熟期を迎える城島だけに、今オフのホークス復帰は決して夢物語ではない。

 古巣のホークスも、城島の思いを前向きに受け止める。「復帰? そういう気持ちを持ってくれているとすれば、うれしい」と角田雅司球団代表。オフには故郷の佐世保でホークスの若手らと合同自主トレも行っており、角田代表は「(城島の)九州への愛着はずっと感じている」と話す。

 2000年に、現役選手のまま他界した故・藤井将雄投手(享年31)への思いもある。「藤井さんと同じ31歳になったからかな。よく思い出すんです」。試合用のメモの1ページ目には藤井投手の名前を書き込み、今も試合中に「我慢ですよね」などと語りかける。

 藤井投手のホークスでの背番号「15」は、城島の「2」と同様に今も空き番号だ。「福岡に戻ったら、1日でもいいから『15』を付けてプレーしたい」。毎年、唐津市内の墓前でシーズン報告する先輩に、ホークスのユニホーム姿をもう一度見せたい気持ちは強い。

 昨オフも福留(カブス)、黒田(ドジャース)らがメジャー移籍。世界最高の舞台を求める日本人選手の流出は、今や押しとどめようがない。この潮流の中、昨季は盗塁阻止率と守備率の2部門でメジャー捕手の頂点に君臨した城島の“逆輸入”が現実となれば、まさに異例中の異例だ。

 もっとも、マ軍が世界屈指の“扇の要”を簡単に手放すはずはない。今季中に前回契約より好条件で再契約のオファーを出すことは確実。いずれにせよ、城島獲得には相当な投資が必要となるが、ある球団関係者は「そうなれば、できる限りの『最大限の評価』をするでしょう」と話した。

 大病から現場復帰を果たし、今季を「ラストイヤー」と位置付けた王監督への思いは、言うまでもなく強い。昨季ホークス復帰した小久保とは昨年12月に食事をともにした。最愛の家族には「子育ては日本で」という意向もあるといい、城島の今後の決断が注目される。


yahooニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080101-00000002-nishins-spo

テーマ:メジャーリーグ - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aibm3090.blog84.fc2.com/tb.php/22-cd5fec1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。