ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴジラが人生初のお見合い
松井秀、お見合い美女30人の直球勝負にたじたじという事で微笑ましいニュースですね。今年はNYでは試練の年となります。是非、頑張って貰いたいものです。

ゴジラが人生初のお見合い-。ヤンキースの松井秀喜外野手(33)が7日、石川・能美市で開かれたファンとの交流イベントに参加した。女性30人を一度に相手にした“フィーリングカップル 1対30”では熱烈なプロポーズを受けてタジタジ。ゴジラはファンサービスなどで忙しかった年末年始の帰省を終え、8日に帰京。本格的なリハビリや練習を再開する。

 “60の瞳”は本気だった。だれもがちょっと、つま先に体重がかかっていた。30人の女性陣から立ちのぼる熱気で、会場の「旧松井秀喜野球の館」の窓が曇った。

 「ヒデキさ~んっ」という呼び声に「は~い」と甘い声で答えた松井秀が現れると興奮はMAX。ゴジラにとって人生初となるお見合いが始まった。

 「こういう状況は普段ないので、目を合わせづらいです」と照れる壇上の松井秀をいすに座った女性陣が見つめる構図。質問や要望を聞くコーナーでは「きょうはお見合いなの、と言い始業式を休んできました」という小学校教諭や「私は3月に結婚するのですが…。結婚して!!」と破談覚悟の女性まで。レッドソックスのエース、ジョシュ・ベケット投手(27)もビックリの剛速球が次々と投げ込まれた。

 司会者に「だれか選んでみては」とうながされたゴジラだが、あまりの迫力? に恐怖を感じたのか「皆さん、すてきです。それはしない方が…」と完全な及び腰だ。

 「松井秀喜とニューイヤー2008」と題したイベントは父・昌雄さん(65)が企画した。抽選で選ばれた186人のファンが、約30人ずつ対面してお見合い状態となったが「中学生から30歳代の女性」グループだけは、15分の予定時間を10分近くオーバーするほど盛り上がった。

 年始の最後のイベントを終え「幸せですね。僕へのお年玉になりました」とニンマリしながら振り返ったゴジラ。しかし、恒例の年始イベントはここまで。9泊10日の帰省を終え、8日に帰京する。

 手術した右ひざのリハビリは順調だが、まだ万全ではないためこのオフのゴルフは完全封印。今後はまずランニングを目標にして、腫れや痛みがなければ打撃やキャッチボールの段階に進む。

 故障明けではあるが例年同様、2月中旬の渡米までには体づくりを終わらせる予定。“60の瞳”だけではなく、故郷でもらった多くのエネルギーを今度は野球へと向ける。



yahooニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000010-sanspo-spo

テーマ:どうなるんだろう - ジャンル:恋愛

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aibm3090.blog84.fc2.com/tb.php/80-d008bf1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。