ニュース
今日の新しいニュースをお届けします。
あああ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新テロ法案が再可決で週内成立へ
新テロ法案が再可決で今週内で成立するようです。「みなし否決」による再可決は1952年以来56年ぶりとなるそうで、国民の為の政治、本当にしてくれてるの。今回の事も単に利用してるだけじゃないの。本当に国民の為の事を考えてる政治家、全くいません。そして、その政治家を選挙で選んでいるのはあなた方ではないでしょうか。投票して現状が変えられるとは誰もがどうして考えないのかな。きっと現状で満足してるのだろうな。

インド洋での海上自衛隊の給油活動を再開するための新テロ対策特別措置法案が、今週末に成立する見通しとなった。

与党側は、参院で同法案が否決された場合は11日にも衆院の3分の2以上の賛成で再可決する。採決が行われない場合も「衆院が可決した法案を参院が受け取った後、60日以内に議決しない時は否決とみなすことができる」との憲法の規定が適用できる12日には、再可決する方針であるためだ。

参院での否決を受けた再可決は1951年以来57年ぶり、「みなし否決」による再可決は1952年以来56年ぶりとなる。

新テロ特措法案の継続審議を求めていた民主党は、8日の野党国会対策委員長会談で他の野党に協力を求めたが、共産、社民両党は「防衛省をめぐる疑惑は解明できておらず、法案内容にも問題がある。廃案を目指すべきだ」として継続審議に反対した。国民新党は今国会の会期内に採決するよう求めた。同法案を審議する参院外交防衛委員会で民主党は単独で過半数を占めておらず、継続審議の議決は可決されない見通しとなった。民主党はなお、他の野党の協力を模索するとしているが、同法案を採決して否決するのか、採決を見送って「みなし否決」とするかの判断を迫られている。継続審議を可決しても、みなし否決は適用できる。



yahooニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000012-yom-pol

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aibm3090.blog84.fc2.com/tb.php/95-e202cd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Notes
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。